【CG】障子紙を作ろう【Photoshop】

Pocket
email this

UE4でマテリアル作成

UE4に取り込む前に、ラフネスマップを作っておきます。

ラフネスマップを作る

その1は、一番上のレイヤーの、レイヤーマスクだけを抽出したものでOK。

その2は、2つの黒ゴマのレイヤーだけ表示して、カラーオーバーレイをOFFにして、さらにその下に真っ白なレイヤーを作った状態のものを抽出します。

UE4に取り込む

UE4にインポートして、マテリアルエディタを開きます。
あとはアルベドとラフネスを設定するだけ。

完成

いかがでしょうか。ラフネスマップを作ったのはヒゲみたいな柄に光沢を持たせるためです。

適用例

【CG】障子紙を作ろう【Photoshop】” への2件のフィードバック

コメントを残す