Getty Images Contributorへの投稿方法が変更されていた

Pocket
email this

 最後の投稿から時間がたっていました。Gettyにログインしたところすっごい勢いの赤太文字が襲いかかってきました。

ESPAWS_Takahiro_Yanai_christinayan01

 「投稿場所変えたからよろしく」ですって。
 なにい。

 よく見たら2015年11月24日にメールが来ていました。ニュースレターと同じ時期に来てたかなんかで逃してたらしい。最後に投稿したのが11月ごろだったので、ちょうどその直後だったんですね。いやちょっと建築事務所様や海外の組織からお問い合わせいただくことも増えてきたためすぐに投稿せずにちょっと寝かせようと思ったのです。(震え声)

 いや正直に言うと、csvファイルにデータを記入して一括アップロード的な楽な手段ができなくて(確認:できなかったですよね?)、1件1件の入力がかなり手間でけっこううんざり気味だったのです。しかもGettyが求めているタグしか入力できないし、タグ5件以上登録しなきゃならんし・・・「どアップの鳥の写真にタグ5個とか無理だろw」とたまにイラついていました。
 期待は高まります。せめて複数選択&入力に対応してくれと。

 日本語の記事が何故かないのでジャパニーズで書いておくメモ。
 (こういうのってたいてい「おい これ自動翻訳かけてきちんとした日本語に校正していっただけの記事だろうよ」というブログが見つかるものですけどね。)

 以後、この新しい投稿場所をESP(Enterprise Submission Platform)と呼ぶそうです。スポーツ好きだと最後に「N」付けたくなっちゃいますねえ(爆



1.Creating a submission : (投稿枠)を作成する

 ESPにログインするとまずはこんな画面が出ます。お、シンプルになった。というより何もない。

Getty_Images_ESPAWS-1_Takahiro_Yanai_christinayan

 まずは投稿枠を作るところからはじまります。
●Media : 写真なら「Getty Creative Image」を選ぶ。
●Brief code/Event ID : 基本は空白のまま。イベントなどでIDが発番されているならIDを入れればいいらしい。
●Submission Name : 投稿名。好きな名前でOK。「<名前>+<日付>」とかにすると後からわかりやすいですね。

とりあえず「Takahiro_Yanai_christinayan Submission date: 2016-06-20」にしてみました。
入力したら右にある緑のボタン「+ New Submission」を押します。



2.Upload Files : 画像をアップロードする

 緑のボタンを押すとこんな画面に移ります。いつものアップロード&要項記入ページです。
 ファイルのアップロードがドラッグアンドドロップに対応しました。当然でしょう。:D

Getty_Images_ESPAWS-2_Takahiro_Yanai_christinayan

Region : 転送サーバの場所。転送速度が遅い時に選択を変えるといいかと。「Asia – Japan」があるので基本はこれでいい気がする。遅いならば「Asia – Singapore」とかにするとか。(つまりどれでもいい。)
Dropbox : Dropboxと連携できるらしいですがまだ試していません。

Getty_Images_ESPAWS-3_Takahiro_Yanai_christinayan



2-1.アップロード

 複数ファイルを選択し、「+ Click or drag and drop files~」の領域にドラッグアンドドロップするとアップロードが始まります。4,5ファイルを同時処理してくれます。前より遅くなってる…いいや。

Getty_Images_ESPAWS-4_Takahiro_Yanai_christinayan



2-2.Adding metadata : 要項記入

 アップロード最中から要項の記入ができます。
 きたきた! 複数記入対応!! :D :D :D <ワーッワーッワーッ!!

 あとはいつもどおりメタデータを記入してきます。と思ったらちょいちょい増えている項目があるような。
 ひとまず印が必須です、必須なのは、
  Title
  Date Created
  Country
ということになります。実際はKeywords×5個も必要。(´A)

Getty_Images_ESPAWS-5_Takahiro_Yanai_christinayan

ポートレートや人物が写っていてモデルリリースが必要であれば提出します。[Releases]のUpload New Releaseからアップします。

3.保存と提出

記入が完了したら[Save]ボタンを押すと記入を保存できます。この時点で提出可能な状態だとページ右上の[Submit]ボタンが利用可能になります。[Submit]ボタンを押したら提出完了です。

できないこと

 日本語はNGでした。昨日全部返されたw 
 以前は日本語がテキストボックスにある時点でエラーが出たのでで提出すらできなかったんですよね。今回はNGが出なかったので多言語対応したのかなと思いSubmitしたらこんなことに...(´A
)

レビュ期間

 レビュ結果の通知自体はかなり早くなった様子です。4日くらいで返ってきます。
 以前はどういう体制でレビューしていたのか存じませんが半月くらいかかっていましたからだいぶやる気が起こる。

 あと、CSVファイルを使ったテンプレートとかにも対応しているそうなので、また後日やってみます。iStockにあったやつと同じかな?



参考サイト

ESP Uploading Instructions: Creative Stills – Gettyimages

コメントを残す