[Unity] Windows10 64bit環境でUnity 5.4.2f1をインストールしたら画面が真っ黒の場合

Pocket
email this

 Windows7 64bitでUnity 5.3をやっていて、都合によりWindows10 64bitのPCにUnity 5.4.2f1を入れた。

 最初の登録画面を済ませようかなと思って立ち上げてもウインドウが真っ黒!

unity_error_01_takahiro_yanai_christinayan01

 なんじゃこれと思ったらOS依存だかで一部のファイルが展開されていないらしい。

  C:¥Users¥<ユーザ名>¥AppData¥Roaming¥Unity¥Packages
フォルダを見ると
  package.json
というファイルが残っている。

unity_error_02_takahiro_yanai_christinayan01

 同じディレクトリに
  npm-debug.log
というログファイルがあったから中身を見てみたら、ログの最後に

となっている。大量になんかエラーが起きてる。

 じゃあ、この
  package.json
って本来どこにあんのかと検索してみると、
  C:¥Program FIles¥Editor¥Data¥Resources¥Packages
にある。

unity_error_03_takahiro_yanai_christinayan01

 ふーん...って感じかもしれないけど、ここからが対策。


対策の手順

手順1.

  C:¥Users¥<ユーザ名>¥AppData¥Roaming¥Unity¥Packages
フォルダ以下に
  node_modules
フォルダを新規作成する。
unity_error_04_takahiro_yanai_christinayan01

手順2.

  C:¥Users¥<ユーザ名>¥AppData¥Roaming¥Unity¥Packages¥node_modules
フォルダに、さらに
  unity-editor-home
フォルダを新規作成する。
unity_error_05_takahiro_yanai_christinayan01

手順3.

  C:¥Program FIles¥Editor¥Data¥Resources¥Packages
フォルダにある
  unity-editor-home.0.1.35.tgz
ファイルを展開する。packageフォルダの中にある
  dist
  package.json
  README.md

  C:¥Users¥<ユーザ名>¥AppData¥Roaming¥Unity¥Packages¥node_modules¥unity-editor-home
フォルダ以下に配置する。

unity_error_06_takahiro_yanai_christinayan01

unity_error_07_takahiro_yanai_christinayan01

こんな感じです。準備完了。
unity_error_10_takahiro_yanai_christinayan01


動作確認

改めて Unity.exe を開いてみると...
unity_error_11_takahiro_yanai_christinayan01

でました。

unity_error_12_takahiro_yanai_christinayan01

無事、認証も完了。グーだね。



参考サイト

WindowsでUnityを起動すると、画面が真っ暗でログインできない場合 – Qiita

コメントを残す