【写真】アオーレ長岡/隈研吾建築都市設計事務所

Pocket
email this

 新潟の『潟』を書けるようになりたくて―そのためにまずは新潟の心を知ることから始めようと思いおじゃますることにしました。皆さん『潟』、ちゃんとした書き順で書けますか? あの右上のパーツをちゃんと書こうとせずゴニョゴニョってやっていたのでよくわからないまま今まで過ごしてきてしまいましたが、以下が正解なのだそうです。

 調べてびっくり、特に6画目。一番右上の『┐』が先だと思っていました。よくよく考えれば『臼』と同じ書き順か。
 それよりも大問題なのが私は以下のように書いていたことです。もちろんゴニョゴニョって。

 これで新潟の心をひとつ学ぶことができました。一歩前進!

 さて本題です。新潟にも隈研吾氏設計の建物があるのでおじゃま。長岡駅西口すぐにあるアオーレ長岡。
 外観を見た瞬間に隈節全開の木材ルーバーで模様のような表現が超印象的! です。
General view of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡)

Details of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡)

 ここの驚くべき点は見た目だけではありません、市役所とコミュニティスペースと体育館を一体化させてしまったところです。役所の中が全部見えています。300mmの望遠レンズを使って特定の人物の仕事ぶりを監視することもやろうと思えば可能です。(←許可を得ない限りはやめましょう。)

Details of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡)

 役所というと、ダラダラ仕事らしき行為をしている上にたらい回しされるわ、はっきり言ってなんでこんなサービス受けるために大金の税金を払っているんだろうとむなしくなるだけの場所だと思っていましたが、ここは全然違います。笑顔で対応してくれますし、営業時間がAM8:30~PM8:00だったりと『日本一のサービスを目指そう』を掲げているだけあって役所の概念が覆る場所でもあります。なんとなく全体的に活き活きしている印象。初めてきたのに、あの暗い雰囲気の役場のはずなのに、建築によってパワーがみなぎっている気がします。

 案内板などの標識デザインは統一されていて、マンボウとかの魚類みたいな形の案内板。建物全体でこの形状が見られました。
Sign of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡)

Directory sign of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡)

 市営体育館部分です。中高生が遊んでいました(彼らは予約している? ちょっとわからなかった。)。
Gymnastic space of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) Directory sign of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡)

役所の広報の写真を見ていると、今年はここで「平成29年夏巡業大相撲アオーレ長岡場所」を開催した実績もあり、多目的ホールとしての機能もできることを十分に示してくれたと思われます。


Photo from 【広報な毎日】大相撲がアオーレ長岡にやってきた! – 長岡市



内部の撮影について

 公式サイトから申し込みをすれば個人単位でも見学できるみたいで、職員さんのガイド付きで案内してくれるようです。ただし場所が場所なので役所の方からスケジュール調整が入った日時で「これでいかがですか?」と回答がくるみたいです。
 なぜ見学について言及するかというと、議場に入れるからです。ここが最高にかっこいい。花火をイメージしているそうです。ちなみに議場もガラス張りなので1階の西側の屋外から普通に見えます。でも中から撮りたい・・・もう1回いこうかな。

議場

Photo from 視察・見学に行こう – アオーレ長岡

Very good designed with quite cute and pop style.


ギャラリー

 すべての写真をFlickrで見る

Gymnastic space of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) Directory sign of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) Lounge space of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) Stairs space of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) Directory sign of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) Sign of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) Gymnasium space of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) General view of inside of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) Decorations of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) Arena place of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) Details of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) Details of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) Details of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) Details of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) Details of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) Details of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) Some words on timber plate of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) The facade of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) General view of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡) Courtyard and plaza of Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡)



建物概要

Nagaoka City Hall Aore (アオーレ長岡).
Architect : Kengo Kuma & Associates (設計:隈研吾建築都市設計事務所).
Contractor : Taisei Corporation (施工:大成建設、福田組、中越興業、池田組JV).
Completed : February 2012 (竣工:2012年2月).
Structured : Reinforced Concrete (構造:RC造、S造).
Costs : $131.4 million (総工費:約131.4億円).
Use : City hall, Public space (用途:市役所、広場、公共施設).
Height : 70 ft (高さ:21.4m).
Floor : 4 (階数:地上4階、地下1階).
Floor area : 381,958 sq.ft. (延床面積:35,485.08㎡).
Building area : 129,878 sq.ft. (建築面積:12,066.08㎡).
Site area : 160,791 sq.ft. (敷地面積:14,938.81㎡).
Location : 1-4-10 Otedori, Nagaoka City, Niigata, Japan (所在地:日本国新潟県長岡市大手通1-4-10).


使用機材

Nikon D600
Tamron SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD
Tamron SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD

Adobe Photoshop
Adobe Photoshop Lightroom
    


参考サイト

【写真】アオーレ長岡/隈研吾建築都市設計事務所” への3件のフィードバック

コメントを残す