【写真】深川不動尊 新本堂/玉置アトリエ

Pocket
email this

 どもども。大阪にいるといつも呼ばれている気がして、いざ呼ばれると反応できないYanaiです。「~やない!」って紛らわしいっす先輩(^_^;)

 さて、大本山である成田山新勝寺の東京別院である、深川不動尊の本堂が新しくなっています。深川不動尊は1703年開創といわれていて、開創以来から庶民から厚く信仰され、親しまれてきた由緒ある寺です。1881年に今の場所に旧本堂が完成。
 毎月28日の縁日では参道に出店が並び賑わっていますし、近くの通りもとても風情があり江戸下町に佇むことができますよ。隣に富岡八幡宮もありますので、一緒にお参りするとよいと思います。
Fukagawa Fudoson is a famous Buddhist temple which have been loved many people of shitamachi. It began at the beginning of 1703, and the oldest wooden architecture in Koto-ku. You should visit Tomioka Hachimangu near here, Fukagawa Fudoson.


ギャラリー

 すべての写真をFlickrで見る

Exterior of Fukagawa Fudoson Temple, Shin Hondo (深川不動尊・新本堂) Buddhism perspective (梵字端) Fukagawa Fudoson Temple, Shin Hondo (深川不動尊・新本堂) Fukagawa Fudoson Temple, Shin Hondo (深川不動尊・新本堂) Close-up for Fukagawa Fudoson Temple, Shin Hondo (深川不動尊・新本堂) Fukagawa Fudoson Temple, Shin Hondo (深川不動尊・新本堂) Fukagawa Fudoson Temple, Shin Hondo (深川不動尊・新本堂) The facade of Fukagawa Fudoson Temple, Shin Hondo (深川不動尊・新本堂)




──────────────────────────
【Fukagawa Fudoson Temple, Shin Hondo (深川不動尊・新本堂)】
Architect : Tamaki Architectural Ateler (設計:玉置アトリエ).
Completed : December 2010 (竣工:2010年12月).
Location : Tomioka 1-17-13, Koto-ku, Tokyo Metropolitan, Japan. (所在地:日本国東京都江東区富岡1-17-13).

コメントを残す