タグ: レタッチ

現像・レタッチ

【現像】アニメの背景みたいなテイストの建築写真【Photoshop】

 CGの専門誌に建築関連の登場頻度は少ないですが、アニメーションの制作過程は毎回でてきます。中でも気になっているのが「アニメ作中の風景画を実写から作成している」点です。  自分の公開している建築写真でもそういった変化球的な要素はあっても面白いと思っていましたし、過去の記事にもあり続きを読む…

ニュース

【話題】10月1日からフランスで「体型を細く見せたりするレタッチを行ったかを明記する」法律が施行

 gettyから通知が来て知ったのですが、2017年10月1日よりフランスの新しい法律が施行されます。内容は、フランス国内で商業写真を使用する際、モデルの体型を細く見せたり大きく見せたりするためのレタッチ(画像修正)を行ったかどうかを明記することが義務付けられるというものです。 続きを読む…

現像・レタッチ

【現像】あおり補正後に欠けた領域を補完する

 おばんです。漢ですけど、おばんです。  CP+行きましたか。御苗場側から行ったので、8K映像に始まり、SONYのEマウントレンズから機材コーナーへ直行し、映像機材ブースでいじり倒す。8Kはあれコンテンツが・・・ね・・・というのは置いといてw、これからCGレンダリング業界も8Kに続きを読む…

現像・レタッチ

【現像】ビルの反射を演出する

 どもども。恵方巻を真下を向いて食べたYanaiです。この場合は・・・方角は“ブラジル”なのでしょうか(爆  さてさて、今日は全面ガラス貼りのビルが非常に多いですね、天気が良く雲もいい感じに出ている日なんかは反射した空を撮るには絶好です。  しかし中途半端な曇天で撮ってしまうとこ続きを読む…

現像・レタッチ

【現像】Uprightをしたら一部に樽型歪みが残った場合の対策

 あけましておめでたいございます。今年も加茂周・・・じゃなかった、よろしゅうお願いします。  ということで今年1回目は補正のお話しを。建築写真のレタッチについてです。  ところでLightroomにはUprightという機能があるんですね、割と最近知りまして(爆 要は、私がいつも続きを読む…

現像・レタッチ

Lightroomの段階フィルターで簡単に空を美しく・深く

 どうも、2013年2月ごろは「円安誘導で輸出企業V字復活間違いなしだぜ!」とかぬかしてた某コメンテータが最近になって「今年は円安で株上がらないのはなぜ?」と尋ねられ、当然のように「円安なんかになっても輸出企業は海外に工場なりを作ってるから国内にほとんど貢献しないに決まってんだろ続きを読む…

現像・レタッチ

【現像】ビネット(周辺減光)を味方にする

 どもども。ライザップごっこ中のYanaiです。炭水化物を抜くだけで無駄な脂肪ってこんなに減ったノリになるんですね、意外でした。体が絞れている感もすごくするし、軽くなった気がします。でももうやめます。肉祭りじゃ!  一般的にはよくない方に分類される現象。フルサイズだとなおさらで、続きを読む…

現像・レタッチ

明暗差が激しく、ライティングもうまくいっていない写真は、HDR写真2枚で対策する

どもども。『デジカメ』って単語は三洋電機の商標登録だということを先月知ったyanaiです。「ソニーのデジカメ」とかって表記をしてしまうと問題だということですよ。へぇ。「佐川の宅急便」て言っちゃダメなのと同じなんですね。 さて、行き当たりばったりで建築写真を撮っていると必ず出くわす続きを読む…

現像・レタッチ

【現像】建築写真に夏の雰囲気を【樹木の色の編集】

どもども。天気予報でばっちり落雷経路をチェックしスタンバってたのに、1000毎撮って全部スカだったYanaiです。絶不調です。 さてさて、建築写真には季節感も大切です。 色温度=オートで撮ってみたものの、紫っぽいですし、色が薄い。 夏の緑と暑さ・木陰の涼を感じません。 私が感動し続きを読む…

現像・レタッチ

【現像】簡単。Lightroomで樹木をより緑色に、ビビッドに

緑黄色野菜ばりのビビッドで深緑の山・・・。 ここは京都の****ですが、門と山の配置が手つかずの大自然への入口に見えて大変感動したわけです。 さて撮ってみたものの、紫っぽいですし、色が薄い。 私が感動した景色はこんな心の奥底で辛うじて生き長らえ、ぼやけたままでは・・・なかったので続きを読む…

現像・レタッチ

【現像】アオリを補正して建築写真らしく

おばんどす。眼・肩・腰にダメージ蓄積中のYanaiです。こうなったら・・・作戦を「いのちをだいじに」に変更しなければならないでしょう。 さて、みなさんも旅行に行ったときなんかに歴史的建造物や新しい商業施設などの建物の写真を撮られていることかと思います。 これはこれで、いい思い出で続きを読む…