タグ: building

ニュース

【話題】エヌビディア社の新社屋がポリゴンポリゴンしててかっこいい

 人工知能(AI)と言えば今最も注目される技術のひとつ。AIを実現するためには超高速で処理させなければなりませんが、それを実現するのはGPU。GPUを作っているメーカと言えばNVIDIA(エヌヴィディア)です。PCをやってる人は長年お世話になっている企業のひとつといえますね。最近続きを読む…

写真

【写真】ツバキ城/藤森照信+大嶋信道

 東京都は都内でも大島でございます。谷口酒造さんのお店におじゃま。  見た目は平屋ですが、中に入ると1階が店舗でスキップフロアみたいな形で2階が形成されていました。2階が事務所という構成。  屋根は芝生で全面を覆い、外壁は鉄平石から芝生が顔を出し、内壁は全面が白の漆喰で仕上げられ続きを読む…

写真

【写真】大阪府立近つ飛鳥博物館/安藤忠雄建築研究所

 大阪の安藤建築といったら個人的にはこれが一番気になっていました。大阪府立近つ飛鳥博物館におじゃま。古墳時代の古墳とその当時の物品や文化を見学できる専門の博物館です。車じゃないとちょっと行きにくいのよね。  外観は全体的に古墳をイメージしていて、もちろん全体コンクリート造です。段続きを読む…

写真

【写真】北九州市立中央図書館/磯崎新アトリエ

 磯崎新氏が手がけた建物でも70年代の代表作のひとつ、北九州市立中央図書館におじゃま。  北九州(福岡、大分)は磯崎建築が、しかも最も活躍した時期の作品が集中していることでも知られていますが、私はここが特に気になりました。なんといっても外観が独特で、色合いこそ懐かしい雰囲気があり続きを読む…

写真

【写真】本福寺 水御堂/安藤忠雄建築研究所

 淡路島は安藤建築の宝庫でありますが、その中でもひときわ目を引く色使いのこちらの建物にお邪魔。本福寺の水御堂という場所です。  淡路島のやや北寄りなので神戸からだとわりかしアクセスは楽かと思います。道も大通りから1本入るだけなので迷うこともないでしょう。  駐車場も乗用車が10台続きを読む…

写真

【写真】群馬県立館林美術館/高橋てい一

 群馬県立近代美術館とハラ・ミュージアム・アークは磯崎新氏、福沢一郎記念美術館は柳澤孝彦氏。県立ぐんま昆虫の森は安藤忠雄氏、富弘美術館はaat――となにげに群馬県は有名建築家ミュージアム天国でありまして、当然ですが都市部とは異なり周囲に高層建築物もなく自然との調和が素晴らしく見応続きを読む…

ニュース

【話題】名古屋・JRゲートタワーが4月17日(月)に第二期オープン

 2017年4月7日(金)に第一期オープン/4月17日(月)に第二期オープンしました。  東口は本当にきれいになりましたね。(と言っても以前をあんまり知らないのです・・・名古屋についたらそのまま地下鉄に乗り換えが殆どでして。)地図上で見ている限りだと駅周辺丸ごと作り替えたんじゃな続きを読む…

写真

【写真】21_21 DESIGN SIGHT/安藤忠雄建築研究所+日建設計

 先日の話題で取りあげさせてもらって、「あ! 結構撮ってきたけど特集していないわ!」と思ったので早速。  今の春先の時期になると敷地内の桜に覆われて建物が見えないくらいに咲きます。必見。 ギャラリー  すべての写真をFlickrで見る。 建物概要 21_21 DESIGN SIG続きを読む…

写真

【写真】立教大学 モリス館/マーフィ・アンド・ダナ建築事務所

 立教大学には素晴らしく美しい近代建築がありまして。私は個人的に近代建築はあまり見に行かないのですが、ここは格別な気持ちでした。ただ行くだけではその良さを最大限伝えるのは難しいでしょう。何がそこまで良いかって、建物外観の大部分を覆い隠す蔦と赤レンガの組合せが最高だということです。続きを読む…

写真

【写真】東京武道館/六角鬼丈計画工房

 日本武道館じゃないよ、東京武道館です!  この日本昔ばなしのオープニングの雲がひし形になったかのような形状がめっちゃユニークで行かない訳にはいきません。  名前のとおり、柔道、剣道、弓道、空手道、合気道、なぎなたなどの武道の大会会場として有名です。全国かるた大会の会場にもなって続きを読む…

写真

【写真】国際芸術センター青森/安藤忠雄建築研究所

 東北は北端の青森です。気になる舞台がありましたので、おじゃま。  四季のアーケード、展示棟、創作棟、宿泊棟の4つから成っています。  アーティスト、学生、市民の間での交流を図りながら青森独自の新しい芸術文化を作り上げることを目的として設立されたそうです。 &#01続きを読む…

写真

【写真】十和田市現代美術館/西沢立衛建築設計事務所

 西で最もアツい都市といったらきっと岡山県が筆頭に挙がるのかなと思いますが、東で最もアツいところと行ったら青森県ではないかと思います。有名建築家が設計した建物やアートイベントなどに積極的で、街のあちこちが楽しい。自然も食も観光資源として豊富ですし、魅力たっぷり。りんごはもちろんラ続きを読む…

地図

【地図】桜と一緒に撮りたい都内のビル20(その1)

 去る3月21日、東京都内にて桜の開花宣言がされましたね。ということで「今年こそはビルと桜を一緒に撮りたい!」という方のお役に立てれば幸いです。な情報を。  過去に撮影したものですが、探したら結構あったので何度かに分けてまとめてみました。 地図 &#0続きを読む…

写真

【写真】金沢駅/トデック

 北陸新幹線の開通により、東京-京都間と同じ時間程度で行けるようになった金沢市。歴史的建造物とセンスの良い現代建築が同居する街のイメージが強かったので、早速行ってみました。  御存知の通り駅を出れば鼓門がどどんと迎えてくれます。 外観 View image | gettyimag続きを読む…

現像・レタッチ

【現像】あおり補正後に欠けた領域を補完する

 おばんです。漢ですけど、おばんです。  CP+行きましたか。御苗場側から行ったので、8K映像に始まり、SONYのEマウントレンズから機材コーナーへ直行し、映像機材ブースでいじり倒す。8Kはあれコンテンツが・・・ね・・・というのは置いといてw、これからCGレンダリング業界も8Kに続きを読む…

現像・レタッチ

【現像】ビルの反射を演出する

 どもども。恵方巻を真下を向いて食べたYanaiです。この場合は・・・方角は“ブラジル”なのでしょうか(爆  さてさて、今日は全面ガラス貼りのビルが非常に多いですね、天気が良く雲もいい感じに出ている日なんかは反射した空を撮るには絶好です。  しかし中途半端な曇天で撮ってしまうとこ続きを読む…

現像・レタッチ

【現像】Uprightをしたら一部に樽型歪みが残った場合の対策

 あけましておめでたいございます。今年も加茂周・・・じゃなかった、よろしゅうお願いします。  ということで今年1回目は補正のお話しを。建築写真のレタッチについてです。  ところでLightroomにはUprightという機能があるんですね、割と最近知りまして(爆 要は、私がいつも続きを読む…

地図

【地図】2015年に竣工予定のビルまとめマップ

今年も多くの建物に出会えました。特に東京はオリンピックに向けて信じられないほどの勢いで再開発を進めています。 来年も勢いは衰えず。日本橋~八重洲を中心に竣工ラッシュが予定されています。永代通りなんかは1年後には完全に別の街になっているのではないでしょうか。 地図 個人的にパースを続きを読む…

ニュース

【話題】豪州のOne Central ParkがBest Tall Building Worldwide(世界最高の高層ビル) を受賞

 毎年、最高の超高層ビルに贈られる「Best Tall Building」賞というのがあるのですが、今年はオーストラリアはシドニーにあるセントラルパーク(Central Park)が受賞しています。設計はアトリエ・ジャン・ヌーヴェル(Jean Nouvel)。やってくれました。最続きを読む…

写真

【写真】最高裁判所/岡田新一

 日本の中枢地区の建物にフォーカスしたことがなかったので、エイヤッ!で行ってみました。時期が時期だけに(?)物々しい雰囲気でしたが、とりあえず散策したところ、一度閉じ込められたら絶対抜け出せなさそうなほど堅牢なコンクリート建造物がありました。  裁判所と聞くと建物に関してはひたす続きを読む…

写真

【写真】ヨシダ印刷 東京本社ビル/妹島和世建築設計事務所

 どうも。強制あおり補正ロジックで散歩したらリアルに吐きそうになったYanaiです。小さい処理ミスがあったんですが、その小さなミスが生んだカオス世界はやばい。CGで本気酔いは初めてかもしれません。。。(その後スタッフがちゃんとロジックを直しました。)  東京墨田区は北斎通り。錦糸続きを読む…