【話題】豪州のOne Central ParkがBest Tall Building Worldwide(世界最高の高層ビル) を受賞

Pocket
email this

 毎年、最高の超高層ビルに贈られる「Best Tall Building」賞というのがあるのですが、今年はオーストラリアはシドニーにあるセントラルパーク(Central Park)が受賞しています。設計はアトリエ・ジャン・ヌーヴェル(Jean Nouvel)。やってくれました。最高です。


Photo by skyscrapercenter.com

 最初、「中央の板が浮いてる!」とか思ったのですが、そんなわけなくてw
 反射板です。自然光を上手く取り入れるために配置されています。

 実は日本企業の積水ハウスが絡んでいて、このOne Central ParkプロジェクトはFrasers Property AustraliaとSekisui House Australia Holdings(積水ハウスの現地事業会社)の共同事業なんですね。
 実質的には日本発のサスティナブルが高層ビルのプロジェクトに認められ、さらにはこれからの環境時代の手本となる建造物としても認められたことはすばらしいことであります。


Photo by skyscrapercenter.com


Photo by skyscrapercenter.com


Photo by skyscrapercenter.com


Photo by architectureanddesign.com.au

──────────────────────────
【参考サイト】
CTBUH Awards: Past Winners & Finalists – Council on Tall Buildings and Urban Hebitat
オーストラリア・シドニーの複合開発「セントラルパーク」プロジェクト
超高層ビルの世界的な建築賞で「世界一」に。「Best Tall Building Worldwide(世界最高の高層ビル)」を受賞 – 積水ハウス

French lighting artist Yann Kersale unveils first Australian artwork at Central Park Sydney – ARCHITECTURE & DESIGN

コメントを残す